アカデミー国枝バレエ 

<   2007年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧




デンマーク研修旅行。~レッスン編~

今さらですが・・・

6月30日にセントレアを出発し、2週間。
デンマーク:コペンハーゲンで行なわれるバレエセミナーに行ってきました。

(セミナーの詳細: http://www.bournonville.dk/script/site/default.asp)


バレエにおいては「ラ・シルフィード」や「ゼンツァーノの花祭り」といった作品で有名なオーギュスト・ブルノンヴィル独特のスタイルのバレエが生まれた土地として知られています。

d0132565_160887.jpg
●オーギュスト・ブルノンヴィル

レッスンは月曜日~土曜日まで1日4CLASS。
夏休み中のデンマーク王立劇場の中にあるリハーサル室で行なわれます。

1週目はクラシックバレエのCLASS・ポアント+Va・モダン・アレキサンダーテクニック
2週目はブルノンヴィルスタイルのCLASS・ポアント+Va・パ・ド・ドゥ・コレオグラフィー
を受講しました。

ほとんどが14歳~18歳の学生で将来オーディションを受けカンパニーに入ってダンサーになることを夢見て、
夏休み中もノルウェーやスウェーデンといった北欧諸国をはじめ、
アメリカやメキシコなど様々な国から子供だけでセミナーを受講するために集まってきています。

d0132565_1645960.jpg



1週目のCLASSではポジションの正確な位置を中心としたレッスンが行われていますが、
注意されることは全て普段国枝先生から教えて頂いていることに通じるものばかりであったため、
私の乏しい英語力でも困ることはありませんでした。

また普段からJAZZやフェルデンクライスのレッスンを受講しているため、
モダンやアレキサンダーテクニック、コレオグラフィーのCLASSでも動きを理解し、
対応することができました。
日頃からアカデミックな環境でバレエを学ぶことができることに改めて感謝しました。

2週間を過ごす間に世界の、同じバレエを学ぶ子たちと触れ合えてよかったです。
言葉は半分くらいしか分かり合えなくても、バレエによって通じ合えたような気がしました。

d0132565_16133175.jpg

バレエはヨーロッパで生まれたものであり、同じようにヨーロッパで生まれ生活している子たちと一緒にレッスンし、空気に触れること。
ちょっとしたニュアンスや雰囲気など学ぶこと、感じることがたくさんありました。

この経験を生かして自分のこれからのバレエだけでなく、
アカデミー国枝バレエの皆に少しでも伝えられたらと思います。

ありがとうございました^^

d0132565_16231883.jpg


●国枝先生と位下先生とこのセミナーのディレクターのVIVIさん、
 東京から7年も!!このセミナーにいらしているあずささんとです。

バックがデンマーク・ロイヤルの日本公演のポスターなので日本のようですが・・・。。。
[PR]



by kunieda-ballet | 2007-11-08 16:23

名古屋市西区にあるバレエ教室の公式ブログです。
by kunieda-ballet
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ファン

ブログジャンル